掛川北病院

医療相談室アイコン0537-62-3111

保険医療機関 指定介護療養型医療施設

〒436-0222 掛川市下垂木3350

お問い合わせ

採用情報採用情報

通所リハビリテーション

通所リハビリテーションについて

掛川北病院の通所リハビリテーション(デイケア)では、在宅で生活する要介護者等に専門的リハビリおよび身体やこころを動かすレクレーションを提供し、楽しく充実した生活を送っていただけるリハビリサービスを心がけております。

01

通所リハビリテーションとは

院内の様子リハビリ専門職である理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が、ひとりひとりの能力にあわせ『個別リハビリプログラム』を作成し、身体機能・生活機能の改善・維持の訓練を行ないます。また、ご利用によるすべてのサービスが身体・心・健康によい影響を与えるようレクレーションや季節ごとの行事を提供しています。

02

通所リハビリテーションの対象者

対象者 要介護認定を受けて、要支援・要介護1~5に認定された方
ご利用対象地域 掛川市/袋井市/菊川市/森町/御前崎市
利用定員 2単位70名
サービス内容 こちらをご覧下さい。
営業日・営業時間 月曜~土曜日・祝祭日 AM9:15~PM15:30
※日曜、12/30~1/3はお休みです。
利用料金 介護度や送迎・入浴・個別リハビリの有無などにより異なります。
詳しくはお問い合わせください。

通所リハビリテーションの特徴

メリハリのある生活に

通所リハビリは1日のうち4~8時間ほど当院に来院していただき、それぞれの能力に合わせたリハビリをおこなったり、レクリエーションや入浴、食事などを通して、日常生活の自立を手助けさせていただくサービスです。外出することは単調になりがちな生活にメリハリをつける効果がある上に、レクリエーションを通してお友達を作ることもできます。またご家族にとっては、自分の時間が持てるメリットも生まれます。

専任スタッフが常駐しているため安心

病院内の施設でのリハビリテーションとなるため、万が一のことがあった際も迅速に対応することができます。当院がお手伝いする通所リハビリは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などの専門スタッフが多数常駐し、歩行訓練や手作業を通じて身体の機能回復訓練を行っています。万が一リハビリ中にご本人の具合が悪くなったときでも、医師が迅速にサポートしますで安心です。

1日の流れ

03

1日の内容

●リハビリテーション
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がご本人に適した活動の種や量を考え、オリジナルのリハビリテーションを提供します。

・集団リハビリ・レクレーション
(全身を使う『動の活動』、 手先や頭使う『静の活動』など)
・車への乗り降り、家での生活活動など生活全般のフォロー


●入浴
ご本人の状態に合わせ、一般入浴・特別入浴(機械入浴)を行ないます。


●お食事
ご本人の状態に適したお食事を提供します。飲み込みの障害(嚥下障害)の方には、言語聴覚士による食事指導を行ないます。


●個別面談
定期的に担当者(療法士)と面談し、リハビリの成果をお伝えします。また今後の方針をお伝えし、リハビリへのご希望やお過ごしいただくうえでのご要望を伺います。

04

1日の流れ

午前

送迎
↓(ご自宅までお迎えに行きます)
健康チェック
集団リハビリ『静の活動』
嚥下体操
↓(ご昼食前に飲みこみの体操を行い、ムセ(誤嚥)を防ぎます)
ご昼食およびリラックスタイム

午後

リフレッシュタイム
↓(ご希望にあわせてカラオケ・手芸読書などを行います)
集団リハビリ『動の活動』
おやつ・ティータイム
送迎(お送り)

入院のご相談・お申込み

相談員がご相談に応じておりますので、医療相談室までお問合せ下さい。

お問い合わせ

医療相談室 9:00~17:30

FAX:
0537-21-4119

メールでのお問い合わせはこちらから